| とりまぶしとは

  

新.jpg
「とりまぶし」

店名でもある名物『とりまぶし』は、鰻のひつまぶしにヒントを得た料理です。

博多のブランド鶏、華味鳥を醤油タレで一気に焼上げ、素材の味、薬味や玉子、

こだわりの水炊きスープとの調和など、4段階の味わいで堪能頂けます。

https://r.gnavi.co.jp/az9kxutp0000/menu4/

 

SnapCrab_NoName_2018-8-16_17-18-9_No-00.png

「とりまぶしの美味しい召し上がり方」

 

【1】初めの1/4はそのまま召し上がれ。

【2】次の1/4はお好きな薬味を7つから選び、薬味とともにどうぞ。

(薬味同士でブレンドするのもおすすめです。)

【3】その後の1/4は卵と薬味ともに。

【4】最後の1/4は水炊きスープをかけて。 スープは冷めないよう、おひつの蓋を載せて置くのがおすすめです。

4つの味わいで華味鳥を満喫できます。是非お気軽にスタッフにお尋ねください。